So-net無料ブログ作成

三鷹の森ジブリ美術館 [日常]

仕事が空いて、急に月曜に休みをいただいたので
三鷹の森ジブリ美術館にいってきました。
http://www.ghibli-museum.jp/

休日だと予約がとてもとれないけど、平日は数日前でもすんなりとれました。
 
平日だから空いているだろうと思ったら意外と混んでる!
なぜか韓国人が多かった。観光ルートなのかなー。

適当に昼たべた後、二時の回でジブリに入館しました。
あわあわしてて入り口の天井のフラスコ画見損ねました。
ジブリのキャラクターがちょこちょこいて、じっくり見たかったので帰りぎわに見に行きました。
あいぼと係の人に「そっち入り口だよー」って止められた。恥ずかしい(´Д⊂

入ってすぐにある部屋では動いてみえる仕組みの標本があって、
鳩が飛んでみえる柱やアニメのフィルムがあるんですけど、
一番すごいのがフィギアが動いてみえる展示!

メリーゴーランドみたいにトトロやメイちゃんのフィギアがたくさん並んでいて、
それがぐるぐる回っているところに光があたると動いてみえるんですよー。不思議!
メイちゃんがなわとび飛んでるのがすごくかわいいっ
小トトロが周りを跳ね回って木の影に隠れていくのもすごい。

動かしてないフィギアをみたときは、ネコバスの足だけ変えてるかと思ったのに
動いてるのをみたらちゃんと胴体も伸び縮みして全身で走ってる。さすがだー
余りにかわいいので空いた頃にまた見に行っちゃいました。

なわとびを回しているさつきちゃんの後ろ姿をみて
「なんというパンチラ。これはひどいロリコンホイホイ」と思ったのは秘密です。

館内で映画が見られるんですが、今の上映は「いやいやえん」て絵本の映画でした。
ほのぼのしてかわいい話でした。
色使いもアニメ塗りじゃなくて、色鉛筆風で絵本ぽくてよかった。(^-^)
あいぼはほのぼのだと眠かったらしい。かわいいのに。

二階は魔女宅とかハウルとかのラフ画が貼ってあって、キャラの没デザインもみられて面白いです。
仕事場風に置いてある机の横にすさまじい量のちびた鉛筆。壺いっぱいに使用済鉛筆。すんごいなぁ……

背景の絵展示されてたんですが、ちょっと前に個展やってたんですよね。
見に行けばよかったと、ちょっと後悔。

一通りみた後は館内のカフェでお茶して帰りました。


トトロの受け付けの下の部分にちっさい窓があって、そのなかにまっくろくろすけがぎっちり詰まってます。

ステンドグラスもキャラの絵になっていたり、細かいところに色々遊びがあって
面白いところでした。
しかもトイレが感動的に綺麗だった。


屋上にいる守り神。


「バルス!」って叫びたくなるブロック。
いや、言いましたが。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

hanauta3

こんにちは★
ちょっと遠くてまだいけないけれど
子供と一緒に行きたいです
それまでトトロの絵本でも読んであげようかしら
by hanauta3 (2012-02-15 12:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。